東岱広直の活躍ぶり

東岱広直さんは今現在、俳優のお仕事からメディア出演と、多岐にわたった活躍ぶりが目まぐるしいものです。そんな東岱広直さんのこれまでの活躍ぶりは、どのようになっているのでしょうか。

芸能界に入るきっかけとしては、母親がオーディションに応募した事から始まります。グランプリ受賞に至る結果ではありませんでしたが、彼の整ったスタイルと雰囲気に、思わず芸能プロダクションがスカウトをしたんですね。内面から滲み出るオーラが当時からあったのかもしれません。

そんな彼は、学業と共に、駆け出し時代のときも努力を怠ることなく演技の楽しみを覚えて行きます。雑誌インタビューを受けたときにも彼のコメントとして、「演技とは正解がないので、楽しいと気付いたら面白くなってきた」と、あるのです。

併せて、芸能プロダクションの中でグループを設立してCDデビューを果たします。その中で、メンバーとの友情を育んだことで、得たことも活躍に繋がっているのでしょうね。特に演技力に注目され、俳優業としての活躍も退行を知ることもなく、さらに輝く。

それは、初めて俳優として出演を果たした、映画がきっかけなのだと確信します。舞台も併せて経験しているのだから、そこに磨きもかかっているんですね。舞台においても活躍を披露してくれるのは、彼のファンだとそれはもうたまらないもの。

そして、極めつけとしての連続TVドラマでは、お茶の間を見事に湧かせたともいって良いでしょう。知らない人はいないというほど名が行き届いた、一流俳優・女優陣に囲まれた中でも、不安を抱きつつも、それを払拭して邁進する。

「皆が本当に豪勢だったから、緊張もしたけれど、やらなければならない」という彼の言葉。その覚悟が、明暗を分ける演技も習得し、認められることでその活躍を昇華させているんでしょうね。そのスタンスが、彼には見えるのです。見ているうちに、笑顔の中に秘められた情熱を感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です